PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワンコ達も歯が命?!


雛姫&幸輝、ある日の庭遊びの一場面です。

さて、先月・今月の雛姫&幸輝の歯石取りをしました。
歯石取り・・・と言うかべきか、歯周病予防?治療?というべきか迷うところですが。


雛姫は11/9(水)いつものかかりつけ『さくら動物病院』でお願いしました。
歯石取りと共に、歯周病の進行している歯は抜歯をした方が他の歯への
悪影響が少ないとの事で、悲しいかな抜歯もしました。
抜歯に関しては、諸々人間側の精神的ショックが大きく・・・
ブログへの記事が今になってしまいました。

抜歯はしましたが、ドライフードも、おやつも、手作りごはんも、
何も問題なく食べてます。
もちろんおもちゃ遊びにも問題ありません、幸輝との引っ張りっこも相変わらずです。
・・・幸輝との引っ張りっこに関しては、もう数年前から負けてばかりですが
そして永遠の課題である歯磨きも試行錯誤しながら、日々格闘しながら頑張ってます。
今の頑張りでどの程度結果が得られているか・・・これには大きな不安がありますが、
自分達で出来るケアを頑張るしかなく。。。
DSC_0790_201111.jpg
飼い主の苦悩もどこ吹く風、雛姫は日々元気に『食う・寝る・遊ぶ』を満喫してます。


そして幸輝は12/20(火)、新しくデンタルケアを目的に通院を始めた
『千村どうぶつ病院』でお願いしました。
前回の雛姫の抜歯の時に色々と考える事もあり、多少遠くても歯科を専門的に診れる
先生にお願いしたく、かかりつけの病院で紹介してもらいました。
今後、歯科に関してはこちらで診てもらおうと思っています。

さて幸輝の歯石取り、こちらもやはり歯周病予防&治療を兼ねてますので、
抜歯が必要な歯については抜歯をお願いしました。
また、残っていた乳歯についても、他の歯への影響を考慮して抜歯しました。
DSC_0781_201111.jpg
幸輝も今まで通り『食う・寝る・遊ぶ』を満喫できることは間違いないと思います。


先月・今月と歯科治療をして、色々な事がわかりました。
歯石付着度合だけでは歯周病の判断は困難だったり、
歯周病が進行している歯を残すことが、他の歯や健康そのものへの悪影響になること・・・。
たかだか『歯』されど『歯』、どれだけ残せるかわかりませんが
人間では80歳で20本・・・ワンコの場合は何本だろう・・・
少しでも健康な歯を多く残せるように、日々のケアと定期健診頑張ろうと思います。


おまけ
今回、幸輝の歯科治療の間はずっと動物病院で待機していました。
処置が終わって麻酔から覚めるまでの時間は少し病院を離れて雛姫孝行の時間に充てました。
DSC_0855_20111220.jpg
写真は無理やりモデルさせられ仏頂面してますが、公園に到着して散歩を始めた時は
雛姫の身体からまるで音符が飛び出してそうなほどうれしそうに『きゃっきゃ』と歩いてました。

| ひな☆こうの病院記録 | 20:59 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。